ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ
北京生活を始めて1年半。買い物、食事、子育て、旅行、レジャー等、管理者の超私的経験から得た超私的情報を発信。“使える人が極端に限定された、あまり役に立たない情報だけどよければどうぞ”的ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京のあっさり美味しい甘栗屋さん「小街栗子」のコト
甘栗といえば北京。


ということは以前書きましたが、某フリーペーパーに甘栗屋さんが紹介されていたので甘栗マニアとして早速行ってきました。


場所は朝陽門から西へ数百メートル行った、朝内大街と朝陽門北小街の交差点の北西角で大きな看板が目印です。


「小街栗子」
R1103084.jpg



店先は3メートルほどの小さなお店です。


[北京のあっさり美味しい甘栗屋さん「小街栗子」のコト]の続きを読む

テーマ:北京 - ジャンル:海外情報

無料で使える子供の遊技場がある北京の「朝外岳秀服装市場」のコト
北京の冬は寒い・・・

気温は氷点下以上になかなか上がらず、風は身を刺すように冷たい・・・


だから冬になると家に閉じこもりがちになってしまいますが、元気のあり余っている子供たちは家でジッとはしていてくれません


夏のように公園に行くのも寒いし、どこに行こうかと悩んでしまいます。


そんな時使える、最近発見したスポットを紹介してみたいと思います。

[無料で使える子供の遊技場がある北京の「朝外岳秀服装市場」のコト]の続きを読む

テーマ:北京 - ジャンル:海外情報

フルーツ天国北京の冬の味覚「柚子」についてのコト
意外に思われるかもしれませんが、北京はフルーツの宝庫です。


広大な国土を持つ中国では各地域で1年を通していろいろな種類のフルーツが取れ、それらが首都北京に一堂に集まってくるわけです。大量に。

マンゴー、パパイヤ、ドリアン、ドラゴンフルーツなどのトロピカルフルーツから、葡萄、瓜などの乾燥地域のフルーツ、林檎、梨、蜜柑など日本でもおなじみのフルーツも1年中いつでも手に入ります。


しかも、かなりお手頃な値段で。はっきりいってお得です。


日本にいるころはフルーツなんて高価で、そんなに食べていませんでしたが、北京に来てからはテーブルに並ばない日はありません。


はまってます。




[フルーツ天国北京の冬の味覚「柚子」についてのコト]の続きを読む
現在工事中の世界遺産「天壇公園」のコト
「天壇公園」は北京にある世界遺産の1つで、北京に来たなら1度は行くべき必見ポイントです


ですが、ただ今修復工事の真っ最中でメインの祈年殿を見ることが出来ません。
P1110331.jpg



工事期間は去年の5月7日から今年の4月30日までの約1年間。この間「天壇公園」に行っても寂しい思いをして帰らなくてはなりません。

しかしそんなことには関係なく、日本からたくさんの友人たちが遊びに来てくれます。


そして、そんな友人たちにとって北京に来る機会なんてそんなにあるわけではありません。


工事中でも「天壇公園」は一応開園しています。


そうなるとやっぱり行くことになるのです。


寂しい思いをするのが判っていても・・・


[現在工事中の世界遺産「天壇公園」のコト]の続きを読む

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

気軽に北京ダックを食べに行く店「老福聚」についてのコト
北京ダックといえば日本では高級なイメージがありますが、北京では意外と大衆的な食べ物で、地元の人もよく食べています。


私も北京に来てからというもの、お客さんが来たからといっては食べに行き、打ち上げしようといっては食べに行き、送別会だといっては食べに行き、最近食べてないねといっては食べに行き・・・


最低月に1度は食べている気がします。


たまにどうしても食べたくなるカレーライスのような、そんな存在です。


[気軽に北京ダックを食べに行く店「老福聚」についてのコト]の続きを読む

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

copyright © 2005 ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。