ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ
北京生活を始めて1年半。買い物、食事、子育て、旅行、レジャー等、管理者の超私的経験から得た超私的情報を発信。“使える人が極端に限定された、あまり役に立たない情報だけどよければどうぞ”的ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京のインターネットカフェ事情についてのコト
中国のインターネット環境は年々進化しており、ネット人口は爆発的に増え、もう既にネット社会時代が到来しています。


若者たちはネットによって情報を手に入れ、街のあちこちにネットのできるお店がならんでいます。


しかし、日本人が気軽に入って使うには大きな問題が横たわっています!


そのパソコンの多くに日本語IMEが入ってないのです!


つまりメールを打とうとしてもローマ字でしか打てないのです!

確かに日本語のメールの打てるところもありますが、その数は少なく探すのも一苦労です。


そこで、日本語でインターネットができ、さらに無料!というところを一つ紹介したいと思います。


それは、地下鉄建国門駅で下車し、日壇路を100メートル程北上した左手の国際倶楽部飯店の中にある


「日本大使館広報文化センター」です。


パスポートと証明写真1枚を持っていけば会員証を作ることができ、無料でインターネットをすることができます。


また、2階には図書閲覧室があって、日本の雑誌なんかも読むことができます。新刊以外は貸し出しもできたような気がします。


開館時間は10:00~17:30、土曜は13:00~17:00

休刊日は火・日・祝日

電話番号は +86-10-6532-2138です。


詳しくは大使館のホームページに載ってます。

http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/01top.htm


外国にある、せっかくの日本の公共機関だし、使わない手は無いですよね。税金も払ってますしね。



スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。