ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ
北京生活を始めて1年半。買い物、食事、子育て、旅行、レジャー等、管理者の超私的経験から得た超私的情報を発信。“使える人が極端に限定された、あまり役に立たない情報だけどよければどうぞ”的ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気軽に北京ダックを食べに行く店「老福聚」についてのコト
北京ダックといえば日本では高級なイメージがありますが、北京では意外と大衆的な食べ物で、地元の人もよく食べています。


私も北京に来てからというもの、お客さんが来たからといっては食べに行き、打ち上げしようといっては食べに行き、送別会だといっては食べに行き、最近食べてないねといっては食べに行き・・・


最低月に1度は食べている気がします。


たまにどうしても食べたくなるカレーライスのような、そんな存在です。



北京ダックの本場、北京には沢山の有名店が存在します。


北京に来た当初は、行くのはそんな有名店ばかりでしたが、何回も足を運ぶにつれ、肩肘を張った高級店・有名店よりも気軽に食べれる地元のお店に行くようになってきました。


そんな私が、そしてダック好きの同僚たちが最近気に入っているお店が今回紹介する「老福聚」です。


場所は地下鉄の駅でいえば「建国門」。ホテルニューオータニ系の長冨宮飯店の裏、賽特飯店との間くらいにあり、アクセスはよいところにあります。


ただ、路地裏にあり、見つけにくいかもしれません。有名な水煮魚の店「沸騰魚郷」の隣です。


このお店、去年の7月くらいに出来たと思うんですが、そのころから通ってます。


何がいいかといえば、


まず北京ダックが美味しい。


これは最低条件ですね。


そして、値段が安い


ダックは68元と88元だったように思います。


それからダック以外の料理も種類が多く、美味しい。そして安い。


意外にそういう店は多くないんです。


そしてもう一つ。これがついリピートしてしまう理由になっているんですが


割引券をくれる。1ヶ月間有効の。


これは店側の戦略とわかっていてもつい行っちゃうんです。


そんなこんなで、リピーターです


しかし、気になっていることが一つ。


このお店、あまり客が入っておりません


いつ行っても混雑しておらず、予約すると必ず個室を取ってくれます。無料で


子供用の椅子もあって、子連れには嬉しいかぎりですが、なくなってしまわないか心配です。


そして心から祈るのです。


どうぞ、つぶれませんように・・・


「老福聚」

北京市朝陽区建国門大街乙24号燕華苑

TEL +86-10-6515-6879
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。