ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ
北京生活を始めて1年半。買い物、食事、子育て、旅行、レジャー等、管理者の超私的経験から得た超私的情報を発信。“使える人が極端に限定された、あまり役に立たない情報だけどよければどうぞ”的ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の北京動物園の「パンダ館」のコト
遊びに来てくれた友人のリクエストで「北京動物園」に行ってきました。


でも北京はかなり寒いので、動物たちも動きが悪いだろうと正直あまり期待していませんでした。


以前来たときは動物園の正門前はかなりの人で賑わっていましたが、こんなに寒くては来る人も少ないのでしょう。閑散としています


スムーズにチケット(15元、パンダ館のチケット含む)を買い、スムーズに入場することが出来ました。


正門を入るとすぐに「パンダ館」があるので、まず今回の最大の目的であるパンダを見に行くことにしました。


以前来たときは、すごい人だかりでガラスまで近づくにもかなりの苦労をしましたし、次々と人が入ってくるので立ち止まることさえ出来ませんでした。


しかし今回はそのことがまるで嘘のように人はまばらで、いつまででもゆっくりとパンダを眺めていることが出来ました。


そのうちの1頭のパンダはガラスをはさんだすぐそばで寝転がっていて、こんなに至近距離でパンダを見るのは初めての経験でした。


感動モノです。


かなり満足いくまでパンダを眺めたら、ついパンダグッズにも目が止まり、いつのまにか売店でパンダスリッパを握っている自分がいました。


いつもならそんなことないのに・・・


売店でもお客さんは私たちだけで、店員さんもたっぷりと相手してくれ、お目当てのものをゆっくりと選ぶことが出来ました。


P1110288.jpg




そのせいか、友人はかなりお金を使っていたようです。


財布も軽くなったので、そろそろ次に行こうかとしていたら、外から何やら声がします。


外へ行ってみると、なんと屋外にもパンダがいました。かなり寒いのに。


夏にも確かに屋外にいましたが、こんなに寒いので、まさか外に出しているとは思ってもいませんでした。


しかも、夏には暑さでぐったりしてあまり動かなかったパンダが広い柵の中をのっしのっしと歩き回っています


こんなに活動的なパンダも初めて見ました。


私は嬉しくなってシャッターを切り続けました。友人もそうです。たくさんのかわいい仕草を写真に収めることが出来ました。


P1110286.jpg

P1110265.jpg



そういえばパンダは冬眠しないと聞いたことがあります。冬でも活動的なのです。


パンダの旬は冬


今回、新たなる発見です。


(見る人が一人もいない一人ぼっちのパンダ)
>P1110277.jpg





「北京動物園」

西城区西直門外大街
TEL +86-10-6831-4411

http://www.beijingzoo.com/
開園時間
 
3月15日~ 4月30日 7:30~17:30
5月 1日~ 9月30日 7:30~18:00
10月 1日~11月14日 7:30~17:30
11月15日~ 3月14日 7:30~17:00

入場料

4月1日~10月31日 20元(うち5元はパンダ館)
11月1日~ 3月31日 15元(うち5元はパンダ館)

スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。