ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ
北京生活を始めて1年半。買い物、食事、子育て、旅行、レジャー等、管理者の超私的経験から得た超私的情報を発信。“使える人が極端に限定された、あまり役に立たない情報だけどよければどうぞ”的ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「故宮」の閉門時間についてのコト
先日、日本からお客さんが来られたので「故宮」をご案内してきました。


「故宮」に行くときはいつも午前中に行っていたのですが、スケジュールの関係でこの日は午後からということになりました。


昼食をとり、景山公園の西側の駐車場に車を止め、まず景山公園から「故宮」の広さを目で確かめてもらってから2時ごろ北門である「神武門」から「故宮」に入りました。
入場券を買うときに確認すると、「故宮」のこの時期の閉館時間は4時30分で、宝物が展示されている珍宝館などの入場は3時30分には規制されるとの事でした。


広大な敷地を持つ「故宮」を見て回るには時間的にかなり厳しいものがありましたが、とりあえず時間が差し迫っている珍宝館から回り始めました。


時間があれば宝物などの展示品もじっくり見てもらいたかったのですが、ざっと駆け足で通り過ぎ、とりあえず一番南に位置する午門まで大きな見所は一通り見ることが出来ました。


あとは車を駐車している北門まで引き返すだけなのでゆっくりと北門を目指していると場内放送で「故宮」の開園時間は4時30分までなので急いで急いで出てくださいというアナウンスが入りました。


時計を見ると4時20分を回っています。私たちは急いで北門を目指しました


しかし、3分の2ほど過ぎ、あと少しで北門というところまで戻ってきたところで、突然係員に呼び止められました。

この先はもう閉門したから通れない。南門から出るようにというのです。


時計を見るとちょうど4時30分。たしかに閉館時間です。しかし、北門から出るには10分もかかりませんが南門から出るとなると20分はかかります


さらにその先の天安門に出るまで20分、そこから車のある北門まで歩いたら1時間くらいかかります。


係員に事情を説明してみましたが、もう閉門したから開けることは出来ないの一点張りでまったく話を聞いてくれません。


仕方なくもと来た道をまた戻り、南門をくぐり、やっと天安門です。


しかし、やっとたどり着いた天安門も閉門されているではないですか!


辺りは出られない人で埋め尽くされています!


尋ねてみると、天安門広場の国旗を降ろす国旗守備隊がここを通るため封鎖しており、それが終わるまで通れないとのこと。


私たちは、そこで10分以上は待たされました。
P1100909.jpg




お客さんが珍しいものを見ることが出来たと言ってくださったのが、せめてもの救いです。


かなりの時間を浪費したので、この後はタクシーで戻りました。


「故宮」「広さ」「厳しさ」を知った出来事でした。


「故宮博物院」
http://www.dpm.org.cn/
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。