ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ
北京生活を始めて1年半。買い物、食事、子育て、旅行、レジャー等、管理者の超私的経験から得た超私的情報を発信。“使える人が極端に限定された、あまり役に立たない情報だけどよければどうぞ”的ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京よりご挨拶
初めてお目にかかります。


わたくしニィ兄さんと申します。以後どうぞよろしくお願いいたします。
 

自分の名前にさん付けとは何か変だと思われる方もいらっしゃるでしょうが「ニィ兄さん」までを名前とさせていただいておりますのでご了承ください。


かといって「ニィ兄さんさん」なんて呼ばないで下さいね。「アグネス・チャンさん」みたいになってしまいますから。簡単に「ニィ兄さん」でかまいませんので。


のっけからどうでもいいことをだらだら口ばしっておりますが(打ちばっしってというべきか)、このような性格をしておりますので話し半分程度にお付き合いください。


さて、このブログを立ち上げさせていただいたのは、このような思いからでございました。


今から1年7ヶ月前、私と妻、まだ1歳にも満たない長男はひょんなことから北京で生活することとなりました。今となっては3人とも北京生活にも随分と慣れ、長男に至っては口をついて出るのは中国語ばかり、というところまでいってしまっていますが、来たばかりの頃は右も左もわからず、乳飲み子を抱えて右往左往しておりました。


そんな中でも「遊び人の父」こと私は、マウンテンバイクが欲しいと言っては妻を泣かせ旅行の計画を立てては家族を引きずりまわし、乳児を旅先の病院に担ぎ込んだり、と精力的に活動しておりました。


妻は妻で私の値切り交渉が甘い!気に食わない!自分でやる!と、中国語の猛特訓を開始し、手練手管の中国商人を相手にまわして戦いに挑んでおりました。


長男は長男で出された料理はとりあえず、どんなものでも口に入れ、中国4千年の歴史の重みをその小さな身体で受け止め、何を食べても平気な胃へと進化させておりました。


このようにして、私たち三人はすばらしい経験をすることができました。


そして、根っからの貧乏性の私は考えたのです。


このような得難い経験を私たちだけのものにするのは何だか勿体無い


何とか誰かの役に立たないだろうか。


そして私たちも何か良い情報がもらえないだろうか。と。


そういうわけで、これから私たちが経験することによって得た小さな知恵をできるだけ多く綴っていきたいと思います。利用価値は低いかもしれませんが、使えるものは何でも使ってください。


また「私の方が良い事知ってる!」という方がおられましたら、是非私たちにも教えてください。よろしくお願いいたします。


それでは、「くだらない!」と思われることも多いでしょうが、

気長に末永くお付き合いくださいよう宜しくお願いいたします。

管理人 ニィ兄さん




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/engine_pr/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/engine_pr/?mode=edit&title=%82%E0%82%CC%82%B7%82%B2%82%AD%8C%C0%92%E8%93I%82%C8%8F%EE%95%F1%82%C5%82%B7%82%AA%81E%81E%81E%82%E6%82%A9%82%C1%82%BD%82%E7%82%C7%82%A4%82%BC%20&address=http%3A%2F%2F223ninisan%2Eblog34%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/engine_pr/?mail

2005/11/04 (金) 03:47:57 | URL | みんなのプロフィール
#-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。