ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ
北京生活を始めて1年半。買い物、食事、子育て、旅行、レジャー等、管理者の超私的経験から得た超私的情報を発信。“使える人が極端に限定された、あまり役に立たない情報だけどよければどうぞ”的ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
服飾とスポーツ・レジャー・日用品に強い北京の自由市場「老番街」のコト
私が北京に来た当初から、ちょくちょく通う自由市場があります。


その名は「老番街」日壇路を北上すると朝陽路にぶつかる100メートル位手前の東側にあります。


外国人がよく行く自由市場には「秀水市場」「雅秀市場」「紅橋市場」などがありますが、私はここ「老番街」が一番気に入っています。
他の市場と比べて何が違うかといえば、まずターゲットがロシア人であるということ。


ロシア人街のすぐ近くに位置していて、買い物客の多くはロシア人であり、キリル文字と値段交渉するロシア語が飛び交っています。


そのせいかどうかは判りませんが、言い値は若干安めで、交渉しだいでは他の市場より安く買えるような気がします。扱っている商品は、いわゆる「お土産品」の類はほとんど無く、日用品・実用品が多く商われています。


私がここでよく買うのはスポーツ用品とカバン・服、そして日用品です。


スポーツ用品店は4,5軒入っており、ほとんど同じ商品を扱っているので「安くしてくれないの?じゃ、他で買う。」という風に競合させることができるので便利です。


ちなみに「HEAD]の「LIQUID METAL」って書いてあるテニスラケット「ウィルソン」って書いてある3個入りボール6個、計18個と合わせて400元(約6000円)でした。


あと、「YONEX」って書いてあるフルカーボンっぽいバドのラケット90元で買いました。


そのほか、アウトドア用品を扱うお店やレジャー用品を扱うお店なんかもあってアクティブ派にはなかなか使えます。


カバンや服については、他の市場でなかなか見かけないセンスのあるモデルがあったりして、けっこう楽しめます。


私は「SAMSONITE]のロゴの入ったカバン90元やショック吸収材の入ったカメラポーチ30元など買いました。


ジーンズを売る店で「ゑびす」のロゴを見かけたときは、そのマニアックさに驚きましたが。


日用品に関しては何でも有りって感じで、私は電気プラグ、サンダル、ステンレス水筒なんかをここで買いました。


あと、奥のほうに市場には珍しく赤ちゃん用品を売る店もあって「ピジョン」の爪切りや知育おもちゃ(これらは多分本物!)なんかもあったりします。


通路がとても狭く、狭いスペースに大量の商品が並べてあって、かなり買い物がしにくい「老番街」


だけど、私は何故かリピーターです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なぜなぜ老番街!?
私も老番街好きなんですが、今回、子供のスケート靴を探していたところ、老番街に売っているとの情報を得て、春節の前あたりから老番街に何度か訪れているのですが、いずれも閉まっていて、「春節も近いから早めに休業しちゃったのかな?」なんて思って、春節明けにもまた何度か足を運びましたがまだ閉まっていて、「春節で従業員はのんびり故郷に帰っているのかな?」なんて思っていたのですが、またこの土日に行ってみたところ、やはり閉まっていました。
2006/02/13 (月) 09:46:52 | URL | ぼんご #-[ 編集]
先日行ってみたところ、やっていました。
2006/02/28 (火) 08:48:27 | URL | ぼんご #-[ 編集]
でもニセものです。値段は偉く安いですが、左右の形が違うのと、子供が足をいたがるのを気にしなければ買ってもいいと思いますが、基本的に履き物なのできちんとしたスポーツショップで買った方がいいでしょう。
2006/07/28 (金) 14:51:31 | URL | ありますね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ものすごく限定的な情報ですが・・・よかったらどうぞ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。